So-net無料ブログ作成
検索選択

今日の1曲:What A Fool Believes by The Doobie Brothers [音楽]

RIMG0277_600.jpg

1979年4月14日付け全米No.1獲得の曲

いやーーー、良い曲ですねーーーー!
この曲は、独特の浮遊感を持ったイントロで始まりますが、開始1秒でこの曲であることが分かるくらい個性的ですよね。
そして、かっちりとしたリズムの刻み、バックコーラスのクール感を含め、実に聴いていて心地良いです。
マイケルマクドナルドさんのリードボーカルも独特の雰囲気があって、他の人には出せない味がありますよね。これぞマイケル・マクドナルド節と言って良いのではないでしょうか?

この曲は、Doobie Brothersの曲の中で、小生が最も好きな曲です。
ロック、洋楽史上に残る名曲中の名曲と言って良いと思います!



続きを読む


nice!(11)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今日の1曲:Bizarre Love Triangle by New Order [音楽]

2231328.jpg

1986年UK Top40最高位56位の曲

今日は、全米Top40ではなく、UKものを取り上げます。
しかもチャート的には、決して大ヒットではありません。
しかし、小生、この曲が大好きなんです。

楽曲的には、英国パンクムーブメントの後に沢山でてきたNew Wave系のエレクトリックダンスミュージックだと思います。しかし、この曲は単なるダンスミュージックとは違うメロディの良さを持っていると思います。
そのため、いろいろなミュージシャンによるカバーバージョンがあるようです。

尚、この曲は、Rollingstone誌が選ぶ”The 500 Greatest Songs of All Time”の201位にもランクされているようですよ。
201位と聞くと大したことないように思えますが、大ヒットもしていないのに辛口のRollingstone誌が201位に入れたと言うのは結構すごいことだと思いませんか?
名曲だと思います!



続きを読む


nice!(15)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今日の1曲:She's A Beauty by The Tubes [音楽]

8076.jpg

1983年全米Top40最高位10位の曲

いやーー、今日は暑かったですねーーー!
もうすぐ夏ですが、日本の夏と言えば、やはり”Tube"でしょうか?
彼らは、毎年この時期になると活動を始めますよね。
皆さんの中でもお好きな方も多いことと思います。

しかし、洋楽好きの小生としては、この季節 ”Tube”の名前を聞くたびに思い出すのは、やはり”The Tubes"ですね。
中でも、1983年のこの曲は、小生も大好きな曲です。
(夏とは全然関係ありませんが、、、)

この曲は、今回調べて分かったのですが、なんとあのDavid FosterさんとSteve Lukatherさんのお二人がプロデュースしていたんですね。
カチッとしたサウンドを聴くと、確かにAirplay、TOTOにも通じるものを感じますよね。
納得のサウンドです!




タグ:洋楽 The Tubes
nice!(12)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今日の1曲:I Heard a Rumour by Bananarama [音楽]

RIMG0276_1280.jpg

1987年全米Top40最高位4位の曲

いやーーー、良い曲ですねーーー!

この曲を聴くと、なんともハイな気分になりますねーーー!
ディスコサウンドと言ってしまえば、それまでですが、小生、こんなサウンドも大好きでなんです。
サビの”I Heard a Rumour〜〜”の部分でBananaramaの3人のお姉様方が魅せる振り付けが、実になんとも歌謡曲っぽくって可愛いじゃありませんか!

この曲は、1986年に同じBananaramaにより”Venus”のカバーバージョンで全米#1をかっ飛ばし、一躍時の人となった、サウンドユニットStock, Aitken & Watermanの作品ですよね。
この曲も、Rick Astleyさんの"Never Gonna Give You Up"あたりにも通じる、独特の疾走感、浮遊感があります。

なんだろう、やはりシンセサイザーの使い方が独特なのでしょうか?
これぞ Stock, Aitken & Waterman節だと思いますね。
80年代を代表する名曲だと思います!



続きを読む


nice!(8)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。