So-net無料ブログ作成
検索選択

今日の1曲:Sentimental Lady by Bob Welch [音楽]

bob welch.jpg

1978年全米Top40最高位8位の

いやーーー、良い曲ですねーーー!
この曲は、元Fleetwood MacのBob Welchさんが1977年の年の瀬から、1978年の始めにかけてかっとばした大ヒット曲です。曲のタイトルどおり、なんともセンチメンタルでメランコリックなメロディですよね。
聴いていると、なんとも優しい気持ちにさせてくれます。
名曲だと思います!



続きを読む


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

アップル、株式時価総額でマイクロソフトを抜く! [Apple]

iPad.jpg

いやーー、びっくりですねーーー。
話題のiPadの日本発売を明日に控え、Macファンには驚きのニュースが飛び込んできました。

アップル、株式時価総額でマイクロソフトを抜く(CNN)

Windows95が発売された後、もうAppleは潰れるのでは?との噂がささやかれました。
しかし、あのSteve Jobsさんの復帰によって、ひん死の重傷から奇跡の復活を遂げたと言って良いと思います。

今後、ますますAppleの動向を見逃せなくなってしまいますよ!

タグ:MAC Apple

今日の1曲:I Still Believe by Brenda K. Starr [音楽]

brenda.jpg

1988年全米Top40最高位13位の曲

いやーーー、良い曲ですねーーー!

この曲は、しっとりとした雰囲気のイントロで始まります。
でも、そのあとBrendaさんの高音域ボーカルが突き抜けて行きます。

この人の高音域は、ほんと凄いですねーーー!
洋楽界広しと言えども、ここまで突き抜けた高音域を持った女性ボーカリストは、なかなか居ないのではないのでしょうか?
思い浮かぶのは、Stacy Lattisawさんか、Mariah Careyさんくらいかなぁ。

”I Still Believe” by Brenda K. Starr


続きを読む


nice!(5)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今日の1曲:You Can Call Me Al by Paul Simon [音楽]

graceland.jpg

1987年全米Top40最高位23位の曲

いやーーー、良い曲ですねーーー!

この曲は、実に躍動感溢れるビートが特徴ですよね。
これ、アフリカ音楽の影響と言うか、当時アフリカ音楽が注目されつつあって、彼がポップスにアフロビートをいち早く取り入れたと言われています。

聴いていると、なんか浮き浮きしてきませんか?
腰が勝手にリズムを取っちゃうような感じですよね!




続きを読む


nice!(9)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今日の1曲:So Much in Love by All-4-One [音楽]

all4one.jpg

1994年全米Top40最高位5位の曲

今日は、久々に定時で退社してきました。
そんな中、帰りの通勤電車小田急)で揺られてうとうとしていると、iPodからこの曲が流れてきました。

いやーーー、良い曲ですねーーー。

この曲を聴くと、なんか青春時代に逆もどりできるような気がしてきます。
なんでだろう、、、フィンガースナッピングとアカペラが郷愁を誘うのでしょうか?

尚、この曲はAll-4-Oneさんにとって最初のヒット曲だったんですよね。
そして、この後、”I Swear”で見事に全米No.1を獲得しました。しかも11週連続で。

どちらも名曲だと思いますが、小生には”So Much In Love”の印象の方が強いです。
いずれにしても、この曲は名曲中の名曲と言って過言ではないと思います!






All-4-Oneさんのこの曲はカバーバージョンなのですが、オリジナル洋楽ファンで知らない方はいないと思います。
そう、The Tymesが1963年に全米No.1を獲得したバージョンですよね。

そこで、オリジナルに敬意を表して、The Tymesさんのバージョンも紹介しておきましょう。
もちろん小生は、こちらも大好きです!


”So Much In Love” by The Tymes


続きを読む


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今日の1曲:Special Lady by Ray, Goodman & Brown [音楽]

446377.jpg

1980年全米Top40最高位5位の曲

いやーー、良い曲ですねーー!

イントロのアカペラコーラス一発でノックアウトです。
ハイテナーって言うんですか? このハイトーンのボーカルが聴いていて実に心地良いですよね。Smokey Robinsonさんにも通じる軽快さを感じます。
また、エンディングで再びアカペラコーラスが出てくるのですが、この部分も最高に格好良いです。ぜひ最後までお聴き下さい。

尚、彼らの前進は、1970年代に活躍したThe Momentsです。
1970年に全米Top40で3位まで行った”Love On A Two-Way Street”が有名です。

Special Lady



The Moments 1970年の大ヒット曲
”Love On A Two-Way Street”


nice!(9)  コメント(9)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

今日の1曲:Crazy Love by Poco [音楽]

RIMG0273_480.jpg

1979年全米Top40最高位17位の曲

いやーー、良い曲ですねーー!

この曲は、Buffalo Springfieldの流れを受け継ぐ伝説のカントリーロックバンドPocoの最大のヒット曲です。この曲が納められたアルバムLegend”がリリースされる前にTimothy B. SchmitさんがEaglesに移籍してしまったのですが、起死回生、アルバムとシングルともに大ヒットしたんですよね。アコースティックギターの爽やかな旋律にRusty YoungさんとPaul Cottonさんのこれまた爽やかなコーラスが乗ってきます。何度聴いてもしびれますね。
名曲中の名曲だと思います!

しかし、このアルバム”Legend”は、シングルヒット”Crazy Love”のみならず、他にも良い曲が目白押しです。発売当時から今でもずーーと小生の愛聴盤です。

尚、YouTubeでこの曲を探していたら、アルバム収録曲が何曲かアップされていました。
リンクさせて頂きましたので、ぜひご一聴下さい!


”Crazy Love"



A-4 "Little Darlin'"



A-5 "Love Comes Love Goes"



B-1 "Heart Of The Night"


Amazon.comでアルバム”Legend”の全曲を試聴する


nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。